スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -
2008年10月
category: 今月の一言
先月は遅ればせの夏休みをとり、舞鶴経由で帰省しておりました。
また、帰省を利用して六甲ケーブルに乗りに行き、そして「はやぶさ」A寝台個室で九州へ行き、南阿蘇鉄道にも乗ってきました。
これで残すは四国の2路線と近江鉄道のみ…と書きたいところですが、今月19日には京阪中之島線が開業するのでまた行かないといけないです。
comments(0), trackbacks(0)
固定電話を無料にする「JAJAH電話」とSIPフォン「サイバーゲートフォン」
category: 私の裏ワザ
同一プロバイダのIP電話に始まった音声電話の定額サービスが、ごく普通に行われるようになってきていますね。
最近は携帯電話での家族間通話無料もごく当たり前になってきました。

そこで数年前には登場している技術なのですが今までクローズアップされていなかった「JAJAH電話」と「サイバーゲートフォン」について2階にわたって紹介いたします。
私は実家と電話することは多いのですが、家族と無料通話する方法がなく困っていました。
IP電話は私は@nifty(Cタイプ)を使っているのですが、実家も光回線は引いているもののUSENだったりして無料にはならないです。
実家はDoCoMo(movaの旧プラン)で私はウィルコム。
何度となく既存の無料プランを導入しようとしたものの、ことごとく導入できなかったのです。

そこで比較的近年登場した「JAJAH電話」(ジャージャー電話)(http://www.jajah.com/)を使ってみました。

「JAJAH電話」は会員同士で無料通話をすることが出来るのです。
初期設定は必要なのですが、通話したい人同士がお互い会員になると、ある決まった時間の無料通話が出来るのです。

電話をかけたいときにはJAJAH電話のサイトにログインし、電話番号入力欄に相手の電話番号を入れるだけ。
すると、まずJAJAHから自分宛に電話が掛かり受話器をとると「そのままおまちください」と保留になります。
その間にJAJAHは相手に電話していて、相手が受話器を入れるや否や、2社がお互いに通話できるのです。
雰囲気としては取次電話のような感じです。

登録しない状態ですとお試しとして最初は5分無料ですが、その次は登録が必要です(最初は無料)。
しかし、数回目から利用するときは一旦お金を支払わないと継続利用が出来ません。支払うのはとりあえず500円で構いません
1回払えばある程度の期間(時期によって違うが、3〜6ヶ月)使えます。

なお、電話番号は自宅・会社・携帯と3つまで登録できるようです。
携帯とかいてあっても携帯以外の番号も認識してくれます。

また、一旦登録した番号は変更も出来ないことはないのですが、変更できる回数が決
まっているので変更はしないほうがいいです。
あと現在の無料通話時間は、1日30分、1週間150分、1ヶ月450分のようです。
こちらは利用状況とかによって変わってくるみたいです。


もっとも、JAJAH電話は他にも「通話料を安くすること」を売りにしているので、無料通話以外にも携帯電話発信の電話を安くすることなどに使えます。決まった時間に電話をするといった「スケジュール機能」も比較的便利そうです。

けど、こないだ久しぶりに使おうとしたら、無料電話が出来ませんでした(有料になっていた…)
無料電話以外のプランもある程度使わないといけないようです。

次回はSIPフォン「サイバーゲートフォン」を紹介します。
comments(0), trackbacks(0)
9月最終戦
category: ミリスタ観戦
9月28日 石川県立野球場
信 濃 0 0 0  0 0 0  0 0 0  0 
石 川 2 0 0 0 2 0 0 0 X 4


勝 南(15勝 5敗 1S)

敗 米澤(0勝 1敗 0S)

バッテリー
信 米澤、梅澤、涌島、込山、小高、給前−中村、浩太、松橋
石 南、山崎、江藤、蛇澤−深澤、甲斐、日下

本塁打



(3勝3敗3分)


ミリスタ本拠地最終戦ですので、夏休みで帰省していたところ前夜には金沢に戻ってきました。
富山の後期優勝と石川の通期2位は確定していて消化試合ではありますが、サプライズなスタメンにならないかと期待…。

そして石川県立野球場へ。
けど、いたって普通のメンバーでした。
それと今日は同じアパートの住人が来ておりました。

5回に飛び出した深澤のタイムリー2塁打はかっこよかったです。

南は5回までに6安打を打たれるなど調子が悪かったものの、要所を締めて0点に抑え、勝ち投手の権利を得てから山崎に交代。
最後は、先発に戻った蛇澤が久しぶりのリリーフで締めました。
4点差ついていたのでセーブはつきませんでしたが…。

これで南投手は15勝で最多勝。
前年の蛇澤投手に引き続き投手タイトルです。

試合後は南選手と深澤選手の2人がヒーローインタビュー。
すでに通期2位が確定していて、プレーオフ進出が決まっていて「3連勝するぞ」と。
3連勝は厳しいだろうけど頑張ってほしいです。

本拠地最終戦と言うことで、球団代表からの挨拶がありました。
金森監督や選手の挨拶はありませんでした。
ビジターとはいえ、明日も試合を控えておりましたし…。

今日は最終戦とあって2000人以上来ておりました。
また来年も月1回くらいは観戦に来たいです。
JUGEMテーマ:スポーツ


comments(0), trackbacks(0)
2008年9月
category: 今月の一言
今月も相変わらず仕事を着実にこなしていかなくてはならないと言う感じです。
それにしても先月に比べるとだいぶ涼しくなってきましたね。
スポーツの秋、食欲の秋など言われますが、やっぱり「旅行の秋」でしょう。
先月は旅行控えめでしたので、今月は少し動き回るかも。
いろんなイベントが開かれることもあるのですが…。

あとはミリスタも気になるところ。
北陸地区は混戦なだけに、頭一つでもいいから抜け出して、ポストシーズンでは昨年の覇者らしい試合をして欲しいですね。
comments(0), trackbacks(0)
またしてもダイヤモンドペガサスに敗れる
category: ミリスタ観戦
9月6日 石川県立野球場
群 馬 0 0 0  0 1 2  0 0 0  3 
石 川 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0


勝 雁部(7勝 5敗 0S)
S 越川(1勝 0敗 9S)
敗 山崎(4勝 7敗 1S)

バッテリー
群 雁部、鈴木、大木、越川−廣神
石 山崎、江藤、蛇澤−日下、深澤

本塁打

石 平泉4号2ラン(雁部)

(2勝3敗3分)


久しぶりの群馬戦見物。

今日は「伊藤園」のイベントの日。
試合開始時間を30分間違えていて、球場着いたら0-0のまま4回表まで終わってました。

伊藤園の日ということで、「○○○さんを探せ」と、○○○さんにプレゼントが当たる(予想通りでしたが…)とか開催されました。
5回にはレジャーシートが当たる3問クイズがあったのですが、最後で外れてしまいました。

5回と6回には悪送球など守備のミスもあり先に3点取られてしまったのが痛いです。

6回裏、後期からやってきた平泉の打球はレフト場外へ一直線〜。
打った瞬間分かる特大アーチ。
こんな選手が欲しかったのよ〜。

1点差に詰め寄ったものの、その後8回まで崩せず最後は越川登場。
ミリスタはビハインドの場面で蛇澤登板と対抗したものの、こうなると負けモードです。

それにしても群馬の主砲・丹羽はいい選手ですね…。
昨年のBCリーグ不合格(NAGOYA23に在籍してました)とは思えない活躍ぶりです。

試合終了後、球場の周りを一周したのですが、群馬ダイヤモンドペガサスの選手移動バスを見ました。
「タッチ」でおなじみの群馬出身の野球漫画家・あだち充先生の書かれたイラストが横に描かれています。
「こうした協力がミリスタにもあったらなあ」とつくづく感じました。
JUGEMテーマ:スポーツ
comments(0), trackbacks(0)
「まわり将棋」のルール(後編)
category: ふりーとーく
「まわり将棋」をネットで調べると、ローカルルールがいっぱいあることが判明しました。
ネットで見つけたものを整理して書いてみます。

○ランクに関するルール
・駒の裏面を使わないルール(歩→香→桂…)
・王将の上のランクを「歩歩」など複数の駒を使用したランクとするルール
・王将からランクが上がったらアガリになるルール
・4枚とも表向きや裏向きになった場合にランクが上がるルール
・下向きの金将が出たときにランクが上がるルール
・上記の条件で駒が重なったり盤外に出た場合にランクが下がるルール
・歩でランクが下がった場合に無条件に負けとなるルール

○ランクが上がる条件に関するルール
・盤を一周した場合にランクが上がるルール
・角に止まったときにランクが上がるのが、特定の角に限定されているルール
・特定の条件で角に止まった場合に2ランク以上ランクが上がるルール

○金将の向きの読み方に関するルール
・金将が2枚以上重なったら、駒の読みをマイナスに読み反対方向に戻るルール
・下向きの金将の読みを25、50、100など大きい数とするルール
・4枚とも表向きになった場合に4とせず大きい数とするルール
・4枚とも裏向きになった場合に8、16、20など大きい数とするルール
・4枚とも表向きまたは裏向きになった場合、駒を動かしてからもう1回振れるルール
・立っている駒を除いた駒が全て表向きまたは裏向きになった場合にももう1回振れるルール
・成った状態の駒に対して、倍速になるなど進む数が変化するルール

○殺しに関するルール
・殺された場合に駒を裏向けにするルール
・殺された駒の横に止まった場合、生死が逆転するルール
・殺された駒の左右方向以外に止まった場合にも内側へと移動するルール
・駒の強弱に関係なく殺しが適用されるルール
・反対側のマスに出た場合に無条件に「王将」になるルール
・反対側のマスに出た場合に動く方向が逆まわりになるルール
・死んでいる駒の番のときも金を振れ、特定の条件で生き返るルール
・生き返った駒はランクが上がるまで不死身になるルール

○戦争に関するルール
・戦争をする・しないをプレーヤーが選択できるルール
・3つ以上のときは別々に戦争をするルール
・金を振る順番が戦争を仕掛けた側となるなど自動的に決まるルール
・勝利の条件を片道でなく往復とするルール
・勝利者のランクが2つ以上上がるルール
・敗北者のランクが下がるルール
・敗北者はランクは据え置きだが死ぬ(殺しで死んだ場合と同じ)ルール
・2つ以上死んだ経験のある駒は倍進めるなど進む数が変化するルール

○特定のマスに止まった場合に駒が移動するルール
・駒が2つ並んだ場合に先にいた駒が1マス進むルール
・駒が2つ並んだ場合に後から来た駒が1マス戻るルール
・ある駒の1つ後ろに止まった場合、1マス戻るルール
・特定の条件で角に止まった場合に次の角にワープするルール
・後ろに戻ったところで角に止まった場合、前の角にワープするルール

○その他
・移動した先に駒があった場合、その駒に乗って移動できるルール

まわり将棋なら、あの羽生善治さんにも勝てるかも…。
それにしても、なんて奥が深いんだろう。「まわり将棋」って…。
comments(0), trackbacks(0)
「まわり将棋」のルール(前編)
category: ふりーとーく
子供の頃によく楽しんだ「まわり将棋」(回り将棋、廻り将棋とも書く)。
兄や父は私よりも将棋が強かったので、私はよく「まわり将棋」をしようと持ちかけておりました。
懐かしくなったのでルールをまとめてみました。

基本的なルールは次の通りです。
・必要なものは将棋盤と将棋の駒
・金将4枚と参加人数分の歩を用意し、2人の場合は対角線上のマス目に歩を1枚ずつ置く。
・金将4枚を将棋盤の上に投げ、将棋の一番外のマスを左回りに回る。
・進むマスの数は、4枚の金将の向きの総和で決定する。向きの読み方は次の通り。
 裏向きの金将 → 0
 表向きの金将 → 1
 横向きの金将 → 5
 上向きの金将 → 10
 下向きの金将 → その場で無条件に「王将」になる
 但し、金将が2枚以上重なったり1枚でも将棋盤の外に飛び出したりしたら0となる。
 また、4枚とも裏向きになった場合「変身」と言い、次の角にワープする。
・ぴったり角に止まったらランクが1つ上がる。
・ランクは歩、と金、香、成香、桂、銀、成銀、角、馬、飛、竜、王、成王の順に上がっていく
・成王が角に止まった場合、その角から対角線上を進み、中央(5五)に止まった場合にアガリとなる
・アガリが出た後もゲームは続けられる。
・誰かがアガリになってからは5行と5列の位置(上下左右とも)に駒が止まった場合、その駒は無条件に盤外に押し出され負けとなる。

ここまでは比較的単純なルールで、1人でも「何回振れば上がれるか」と遊ぶことは可能ですが、通常は2人以上でプレーします。その場合「戦争」や「殺し」が出てきます。

「殺し」
・弱い駒が強い駒を追い抜かれたら、弱い駒は駒の向きから見て1マス左に移動し死ぬ。
・「変身」で通過する場合、殺しは適用されない(生き返ることもない)。
・内側に入っている駒の向きから見て一番右端のマスを強い駒が追い抜いたら、内側に入っている駒は1マス右に移動しさらに1つ死ぬ。
・殺された方向と反対のマス(殺されている駒の向きから見て一番左端のマス)に強い駒が止まった場合、内側に入っている駒は1マス左に移動し1つ生き返る。
・内側に入っている駒の向きから見て一番右端のマスに強い駒が止まった場合、内側に入っている駒は1マス左に移動し1つ生き返る(この場合「戦争」は適用されない)。
・内側に入っている駒は順番が来ても金を振ることは出来ない(生き返るまでお休み)
・内側に入っている回り駒の向きから見て8マス左移動して一番左端まで行くと、そのプレーヤーは無条件に負けとなる。
・アガリが出たら、その時点で死んでいる駒は一旦すべて生き返る(2つ以上死んでいても一気に一番右のマスに戻る)。

「戦争」
・盤を回っている状態で2つ以上のコマが向かい合わせの位置になったとき、無条件に戦争となる。
 (同じマスに2つ以上のコマがいる場合、3人以上での戦争となる)
・戦争が宣言されると、戦争コマは内側を向く。
・戦争中は戦争コマのみ動く。
・金を振る順番は戦争に参加するプレーヤーで金を振り、出た目の大きい人から順に振る(「変身」が最強)。
・相手側の端まで先に到達した方が勝ち(「変身」が出た場合も勝ち)。
・勝利者は直ちにコマは1ランク上がる。敗北者のランクは据え置き。
・成王が戦争で勝った場合、次の角まで自動的に移動し5五の方向に向く。

このゲーム、振り方によって左右されることがあって、先に3枚振ってから残りの1枚をどう振るか決めるというのが流行りました。残りの1枚をわざと盤外に落とす、立っている金があるとそれに当てて倒すなど…。

ネットで調べてみると、他にも様々なローカルルールがあるようですね。
ローカルルールについては次回にまとめてみたいと思います。
comments(0), trackbacks(0)
技術士試験が終わり、小矢部へGO!
category: ミリスタ観戦
8月3日 小矢部野球場
石 川 0 0 2  0 0 0  0 0 0  2 
富 山 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1


勝 大瀬(1勝 0敗 0S)
S 蛇澤(0勝 0敗 1S)
敗 田中(2勝 4敗 3S)

バッテリー
石 大瀬、南、蛇澤−深澤
富 田中、木谷−廣田

本塁打



(2勝2敗3分)


試験が終わったので、気兼ねなく野球観戦できる〜と小矢部へ。
今日は富山サンダーバーズ戦。

行きは高速に金沢森本から小矢部まで乗りました。金沢からあっという間です。
ビジターとはいえ金沢市からすぐなので、案の定、石川ファンも多かったです。

球場についたら、予想通り野手登録の大瀬が登板していました。
さっそくピンチになっていないかなと思いきや、0−0と同点。

3回、連打が飛び出し1死2・3塁のチャンスで松岡が期待にこたえて2点タイムリー。
早速勝ちモードです。

大瀬は5回まで持つかどうか心配でしたが、ここ一番で抑えるなど要所を締める内容でまさかの0失点でした。

そして6回。勝利の場面で雨が降る…。
昨年も小矢部では富山戦があったのですが、その試合で三宅翔平選手がホームラン打っていたのですね。
シーズン本塁打1だったのですが、実質2だったことを知りました。

試合成立しているので、石川ファンは「コールドでいいよ」的な感じ。
ファンも
「サンダーバーズ!ワッショイワッショイ!」とこきりこ節していたり
「ホームランかっとばせ野原〜♪」と富山の選手の応援歌を歌ったり…
すると雨はいったん止みました。
そして富山の選手がすぐにグラウンドに出てました。

その後も雨は降ったり止んだりしましたが試合は続行。
6回に広田の適時打で1点を許したものの、最後は新守護神・蛇澤がきちんと締めて雨の中、無事勝利いたしました。

けど、仕事も結構残っているのであまり遊んでられないのですが…。
JUGEMテーマ:スポーツ


comments(0), trackbacks(0)
2008年7月
category: 今月の一言
北陸もようやく梅雨入りしましたが、あまり雨が降らないのですがすがしいです。
先月はプロ野球BCリーグの観戦で金沢市民球場の他にも富山県営球場へ行ってまいりました。
富山に前期優勝マジックが付き、後期があるとはいえ2連覇が怪しくなってきました。
「ミリスタ観戦」のカテゴリーを追加して、自分が観戦した試合の日記を掲載することに致しました。
あと、来月に試験を控えている関係で試験までは旅行や野球観戦等をお休みします。
JUGEMテーマ:日記・一般


comments(0), trackbacks(0)
優勝にわずかな望みを掛けて珠洲遠征
category: ミリスタ観戦
7月13日 珠洲市営野球場
福 井 0 1 0  0 0 0  0 0 0  1 
石 川 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1


バッテリー
福 緑川、西、天野−丸木
石 山崎、都、渡邉、蛇澤−深澤

本塁打


(1勝2敗3分)

今日は「富山が新潟に負け、石川が福井に勝った場合、ミリスタの前期優勝」という大切な試合。
優勝が決まる瞬間を見届けるために、はるばる珠洲までやって参りました。
珠洲までミリスタ見に行くというのも貴重な体験ですし…。
もっとも、富山はマジック1が点灯していて、地元の富山市民球場で前日に優勝を決めた新潟との試合なので「富山優勢」なのですけどね。

そんなミリスタも珠洲とあってファンは少なめ。
劣勢なこともあるし、やはり熱心なファンでないとここまで来ないのかも。
(一方の富山はアルペンなので3000人を越えるファンだった)
ちなみに福井のファンは6人程度って感じ。

今日は負けられないとあって投手は山崎。
今季加入の力強い投手です。

試合は2回にタイムリーを打たれて0−1の劣勢が続いていましたが、頭の中は富山の試合…。
新潟は優勝を決めているので、主砲である根鈴と青木は出場せず。投手も二流どころ…。
最初は0-0でしたが、さすがにこの新潟なら富山は楽勝…。いつのまにか5-0と富山がリード。

こちらは6回に佐野が出塁するも盗塁失敗で、そのあとヒットが2本続くなど拙攻続き。
しかし7回。内田が2塁打で出塁し、大川がタイムリーを放ち同点。
とはいえ引き分けでは富山が優勝なので、逆転しなければ…。
富山もリードしていてさすがに「優勝はないか」と半ばあきらめモードでした。

そんなこともあってか、ミリスタは調整半分といった感じで都、渡邊、蛇澤と昨年の先発3本柱が登場しました。

福井は8回には一人一殺に近い投手リレー。
福井相手だと7回までに試合を決めてしまわないと非常に苦しい。
8回はこまめな継投で逃げ切り、9回には天野が登場するのだ。

頻繁な9回裏。
「勝たないといけない試合」なのですが、同店の場面ではあったものの案の定、天野登場。
昨年のグランドチャンピオンシップでも抑え込まれてしまった、元広島・香川の「あの」天野投手兼任コーチなのです。
この日も結局抑え込まれてしまい、1-1で終了。
富山優勝…。

試合後のエール交換はいつも通り行いました。
富山方面に向かって「サンダーバーズ」とするのかなと思ったけどそれはしてなかったです(笑)

お疲れ様という感じでした。
優勝を決める試合なのに観客は544人と少なくて寂しかったです。
かわりにまったり出来ましたが…。
やはり珠洲は遠かったですわ。
JUGEMテーマ:スポーツ


comments(0), trackbacks(0)
Category.

New Entry.

Archives.


Trackback.

管理人がよく利用するサイト
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
他の私のサイトの紹介
私の日記です
Uesho-Line's Diary

私のもう一つのサイト
うえしょうライン

私のもう一つのブログ
Uesho-Line Blog
うえちゃんリンク集
新聞
毎日新聞
日経新聞
朝日新聞
読売新聞
産経新聞
中日新聞
福井新聞
県民福井
北國新聞
オークション
BIDDERS
楽天オークション
WANTED AUCTION
aucfan.com(オークファン) Yahoo!オークション
ショッピング
サンコーレアモノショップ
ビックカメラ.com
金沢百番街
価格.com
旅行関係
ホテル関係
ホテル東横イン
鉄道関係
JR
 (JR西日本)
 (JR東日本)
 (JR東海)
 (ソフトバンクテレコム)
えちぜん鉄道
福井鉄道
近畿日本鉄道
北陸鉄道
のと鉄道
富山地方鉄道
富山ライトレール
万葉線株式会社
飛行機関係
日本航空
全日空
スカイマーク
船関係
阪九フェリー
関西汽船
新日本海フェリー
ジャンボフェリー
その他
時刻表リンク
高速バスネット
発車オ〜ライネット
ジョルダン「乗換案内」
Yahoo!路線情報
スポーツ関係
競馬
JRAホームページ
IPAT投票ログイン
CLUB A-PAT
KEIBA.GO.JP(地方競馬)
競馬ニホン
競馬ブック
netkeiba
CARROT LUNCH*
うま 歴戦の歩み*
Cyber Horse Racing World*
優駿達の蹄跡
プロ野球
BCリーグ
オリックス・バファローズ
日本プロ野球選手会公式ホームページ
日本プロ野球機構公式サイト
日本プロ野球名球会
プロ野球応援歌学会
Yahoo! Sports - プロ野球速報
TBS The Baseball
燕倶楽部
日刊スポーツ・プロ野球速報
その他
財団法人日本相撲協会
Formula Nippon Offical
電話・通信関係
NTT
 (NTT東日本)
 (NTT西日本)
 (NTTコムニケーションズ)
 Myビリング(NTT西日本料金明細)
サイバーゲートフォン
 (マイページ)
ジャージャー(JAJAH)電話
NTT DoCoMo
KDDI
フュージョン・コミュニケーションズ
ウィルコム
ウィルコムストア(兼料金明細)
トーメンテレコム
電報屋のエクスメール
電報D-Mail(NTT西日本)
みかかの鉄人
ゆうびん(日本郵便)
コンピューター関係
プロバイダ
@nifty
ハイホー
 (そのままメール転送)
 (選んでメール転送)
 (webメール)
ぷらら
 (メールぴょんHyper)
有線「GyaO 光」
NSK(ネスク)
インターネットサービス
西院ネットワークス
 (Webメール)
 (設定変更)
TRANS-MAIL
株式会社メルネット
マリン・ネット
あとdeメール
Bloglines(ブログリーダー)
ToDoMail
Blog-lines
melma!
infoseek楽天isweb
AZAQ-NET
livedoor
Yahoo! JAPAN
ブログ提供サイト
livedoor Blog
Seesaa BLOG
アメーバブログ
ココログ @nifty
goo BLOG
Exsite BLOG
FC2ブログ
DTIブログ
ドリコムブログ
ウララチャンネル
チャンネル北国
Doblog
カメラ携帯日記/BLOG/Moblog
ヤプログ
検索エンジン
Google
ask.jp
インフォシーク
goo
Excite エキサイト
バナー関係
TrustClick(ValueClick)
a8.net
JANet
無料webメール
Gmail
hotmail
gooフリーメール
エキサイトメール
Yahoo!メール
オンラインソフト
窓の杜
Vector(ベクター)
金融関係
銀行関係
みずほ銀行
 (インターネット支店)
三菱東京UFJ銀行
 (三菱東京UFJダイレクト)
三井住友銀行
りそな銀行
ジャパンネット銀行
ソニー銀行
セブン銀行
新生銀行
 (新生パワーダイレクト)
NTTコム・セーフティパス
ゆうちょ銀行
クレジット関係
ポケットカード
JCBカード
三井住友VISAカード
OMCカード
セゾンカード
りそなカード
ツタヤWカード
ローソンパス
アプラス
オリコMasterカード
証券関係
マネックス証券
松井証券
カブドットコム証券
野村證券
大和証券
日興コーディアル証券
Yahoo!ファイナンス
QUICK [Financial]
株主優待life
FX関係
マネーパートナーズ
セントラル短資
スター為替
天気予報
livedoor天気
tenki.jp
気象庁
livedoor天気(大阪の天気)
livedoor天気(金沢の天気)
放送局
テレビ王国
NHK
毎日放送
朝日放送
関西テレビ
よみうりテレビ
福井ケーブルテレビ
Radioあいらんど
FM福井
ラジオかなざわ
FM802
α−ステーション
Sports うるぐす
その他
KARUWAZA CLUB
ウェブ同窓会「この指とまれ!」
生活地図サイトMapFan Web
地図閲覧ウォッちず
MagazineLink
2ちゃんねる
Mobile
qrcode
Profile
大阪出身・北陸在住の社会人。

趣味は鉄道旅行で、すでにJRは全線完乗していまして、現在は私鉄全線完乗を目指して全国を駆け巡っております。
学生時代は少しずつ乗っていたのですが、本格的に私鉄完乗を意識するようになったのはここ数年。毎年10%ペースで乗っていて、不便なところが残っていることから最近ペースが落ち気味。完乗まであと数年かかるかも。

国内旅行業務取扱管理者(主任者時代に取得)の資格を持っており、列車の相談をしばしば受けています。

仕事以外でもパソコンやインターネットもよく利用しているので、職場でもよくコンピュータのことを聞かれてしまいます。

最近凝りだしたのは、クレジットカードのポイント集めと株式投資。
ポイントは「ポケットカード」で貯めてJALのマイルに交換しているのですが、2006年には改悪が続いたので、J-WESTカードのポイント集めに切り替えました。
JALのマイルはフライトマイルやりそな銀行(りそなクラブ、スカイデポ)で貯めています。
株式投資は基本的に長期保有が原則で、優待利回り・配当利回りを重視して投資しています。
Sponsored links
Recommend
時刻表ファン1000万人の“発見”
時刻表ファン1000万人の“発見” (JUGEMレビュー »)
グッたいむ研究会
私の仲間も多数出ている本です。
ちなみに私の投稿も掲載されています。
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search